最新情報

2016年7月24日
フィリピン駐在員事務所を開設しました。

2016年7月24日より、フィリピンにアグリテクノ矢崎の駐在員事務所を開設しました。東南アジアの農機市場調査や、インディカ米に対応した育苗播種機及び精米機等の開発などを目的としています。

フィリピン駐在員事務所について

2016年6月21日
アグリテクノ矢崎株式会社が20周年を迎えました。

20th.jpg

おかげさまでアグリテクノ矢崎株式会社は2016年6月21日をもちまして20周年を迎えることができました。これもひとえに皆様方のご支援、ご愛顧の賜物と心から感謝いたします。

これを機にアグリテクノ矢崎グループ社員一同決意を新たに、社会から必要とされる企業を目指し一層励んでいく所存です。

今後とも変わらぬご愛顧のほど、何卒宜しくお願い致します。

アローファーム大分株式会社がアグリテクノ矢崎グループに参画しました。

アローファーム大分_20170524.jpg

2016年6月21日にアローファーム大分株式会社がアグリテクノ矢崎グループに参画しました。

水田フル活用の農地利用型農業とハウス栽培の施設園芸型農業の複合事業に取り組んでいます。地域から必要とされる農業に取り組みながら、将来的には国内外に通用する農業を展開していく、重要な拠点を目指します。

アローファーム大分株式会社についての詳細はこちらから。

2016年4月14日
トラクタ用施肥播種機 クリーンシーダASFRG 新発売

ASFRG_5024.jpg

2016年4月より、新型トラクタ用施肥播種機 クリーンシーダASFRGを発売しました。

SFRシリーズのモデルチェンジ機で、大豆を中心とした豆類の播種に最適な機種です。播種する溝の横に施肥用の溝を作り播種と同時に施肥をするため、少ない肥料で高い効果を得ることができます。ホッパーは従来比2.5倍に改良し、フレームも強化されました。

ASFRGシリーズについて詳しくはこちら。

2013年8月28日
新型クリーンシーダ(NTP-2)と土壌消毒機(Si-2B)を掲載しました。

新型クリーンシーダ(NTP-2)と土壌消毒機(Si-2B)を掲載しました。

NTP-2の詳細はこちらをご覧ください。
Si-2Bの詳細はこちらをご覧ください。

2013年5月 2日
アグリテクノ倶楽部 会報24号が発刊されました。

アグリテクノ倶楽部 会員様向けの会報24号が発刊されました。
会報では農業に関する情報、新技術情報、新製品情報などの情報発信をしております。
会報のバックナンバーをお求めの方は、会員登録後お問い合わせください。

アグリテクノ倶楽部にてはこちらをご覧ください。

新商品のカタログはこちら

2012年10月31日
アグリテクノ倶楽部 会報23号が発刊されました。

アグリテクノ倶楽部 会員様向けの会報23号が発刊されました。
会報では農業に関する情報、新技術情報、新製品情報などの情報発信をしております。
会報のバックナンバーをお求めの方は、会員登録後お問い合わせください。

アグリテクノ倶楽部にてはこちらをご覧ください。

2012年6月18日
アグリテクノ倶楽部 会報22号が発刊されました。

アグリテクノ倶楽部 会員様向けの会報22号が発刊されました。
会報では農業に関する情報、新技術情報、新製品情報などの情報発信をしております。
会報のバックナンバーをお求めの方は、会員登録後お問い合わせください。

アグリテクノ倶楽部にてはこちらをご覧ください。

2012年4月 2日
アグリテクノ倶楽部 で 水田工業製品の取り扱いを開始しました。

アグリテクノ倶楽部 会員様ページにて水田工業製品の取り扱いを開始しました。
会員様限定オンラインショッピングにて、精米機やもちつき機、石抜機などが購入できます。

アグリテクノ倶楽部にご入会希望の方はこちらをご覧ください。

2012年3月19日
農業事業担当のご紹介ページを掲載しました。

2010年7月より農業事業担当(専従者5名)を立ち上げました。

2011年4月から農業を実践するため市内各地の農地を借り受けて、トマト・ピオーネ及び水稲の栽培と農作業受託作業を開始しています。

農業事業担当ご紹介ページ

 1  |  2  |  3  |  4  |  5  | All pages