RXGが全条調整機構で進化した!クリーンシーダRXG-Z新登場。

RXGが全条調整機構で進化した!クリーンシーダRXG-Z新登場。

麦用のトラクタ用施肥播種機としてロングセラーを続けるRXGシリーズが、より高機能・高精度になって新登場しました。今回の改良では、ユニット毎に調整が必要だった施肥部と播種部のロール開度を、それぞれハンドル一つで全条まとめての調整を可能にしました。もちろん従来通り、繰出しロールでの微調整も可能です。


(写真:全条調整ハンドル部/全条調整繰出部/全条繰出ロール)

元来RXGシリーズは、圃場の凹凸に敏感に反応し播種深さを一定に保つ傾斜平行リンク機構や、300段階に調整可能なダイヤル調節ロールの採用など精度の高さに定評があります。また、補強入りハシュフレーム&ローラーアームや、高張力鋼板使用&防錆処理後塗装の採用で強度も非常に高いため、大規模農家の方々を中心に長年愛用されています。

RXG-Zは作業効率を格段にアップさせるため、それらの特長を活かしながら改良を加えています。さらに車速連動モーターを装備したRXG-ZVなら作業速度に左右されることのない、より確実な高精度播種を実現します。

▶︎クリーンシーダRXG-Zのカタログは、こちらをご覧ください。

▼RXG-8SZVA